TOP » 整体師に関連する国家資格とは » あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師

このページでは、あん摩マッサージ指圧師の国家資格の概要や取得方法、民間資格の整体師との違いを紹介します。

あん摩マッサージ指圧師とは?

あん摩マッサージ指圧師とは、厚生労働省が整骨医、接骨医として定義している国家資格取得者です。なでる・押す・揉む・叩くといった指圧の各手技でからだの不調を整える施術を行います。

整体師との違い

整体師に関連する国家資格としては、あん摩マッサージ指圧師柔道整復師鍼灸師があります。あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得すれば、その他の民間資格では禁止されている、「接骨院」や「整骨院」という施術所を開業できます。

国家資格の取得方法

あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得するには、高校卒業した後に厚生労働省や文部科学省が許可する大学や3年以上の専門学校で履修後、国家試験を受けます。

あん摩マッサージ指圧師国家試験の概要

あん摩マッサージ指圧師の国家資格は、公益財団法人東洋療法研修試験財団が毎年1回試験を実施。はり師国家試験、きゅう師国家試験と同様の概要で行われ、同時に受験することも可能。

  • 受験資格

学校教育法第90条の規定により大学に入学することのできる者で、3年以上文部科学大臣が認定した学校又は厚生労働大臣が認定した養成施設(いわゆる専門学校)で知識、技能を修得した者。

  • 受験手数料

1試験につき11,600円(2試験23,200円、3試験34,800円)

  • 試験時期

年1回、例年2月

  • 試験会場

宮城県、東京都、愛知県、大阪府、香川県、鹿児島県の6都市。

視覚障害者は各都道府県。

  • 受験方法

マークシート方式の筆記試験。

視覚障害者は障害の程度を申請することで以下3種類の受験方法を選択できます。

(1)拡大文字または点字による受験

(2)試験問題を録音したDAISY-CDの使用または試験問題の読み上げを併用しての受験(文部科学大臣の認定した学校長か、厚生労働大臣が認定した養成施設の長が、やむをえない、と認めた方に限る)

(3)照明器具、読書補助具、点字タイプライターなどを使用しての受験

  • 試験科目

医療概論(医学史を除く)、衛生学・公衆衛生学、関係法規、解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論、リハビリテーション医学、東洋医学概論・経絡経穴概論、あん摩マッサージ指圧理論、東洋医学臨床論の12教科。

(視覚障害者も同様)

  • 合格基準

150満点中90点以上で合格。

唯一の認定機関、公益財団法人東洋療法研修試験財団とは

日本をはじめとしたアジア各国や欧米諸国における東洋療法への関心、需要の高まりを受け、1988年にあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の資質向上を図るための法改正が行われました。

この法改正を受け、社団法人日本鍼灸師会、社団法人全日本鍼灸マッサージ師会、社会福祉法人 日本盲人会連合、社団法人 日本あん摩マッサージ指圧師会、社団法人東洋療法学校協会、社団法人全国病院理学療法協会、全国盲学校理療科教員連盟の7団体が母体となり、1990(平成2)年、設立されたのが東洋療法研修試験財団です。

設立の2年後、1992(平成4)年には、国家試験の事務や登録事務を行う指定試験機関と指定登録機関になり、国家試験の運営、管理を行うようになりました。

生涯研究や調査研究の推進、東洋療法の発展にも努めています。

>>その他の資格やおすすめの整体スクールについてはこちら

長い時間と費用が必要な国家資格

あん摩マッサージ指圧師の国家資格は、受験資格を満たすために必要な履修期間が長く、知識や技術の習得にかかる時間と費用がかかります。整体師として活動する場合、国家資格は必須でないため、目指す整体師によっては民間資格のみ取得することが近道となります。

まずは、自分が目指す整体師を決めて、必要な知識と技術を学びましょう。

整体スクールに通ってあん摩マッサージ指圧師を取得しよう!

あん摩マッサージ指圧師の国家試験の合格率は平均して85%代。ここ10年ほど80%代中盤をキープしており、横ばい状態が続いています。

80%を超えてるなんて簡単なのでは、と思うのは大きな勘違い。実は、あん摩マッサージ指圧師の専門学校は、学校自体の数が非常に少ないのです。専門の養成学校は全国に20校ほどしかないといわれています。

その一方で長年続いた不況によって手に職を付けたいという資格取得希望者が急増。それでなくても学校数が少なく狭き門だったところが、希望者が増えたことで倍率が上がりさらに極狭に。国家試験より入学試験のほうが難しいとまでいわれています。つまり専門の学校に合格できた段階で、それなりの学力はあるのです。

しかし、だからといって安心して授業をさぼっていては国家試験に合格できません。この学校で学べば絶対に合格できるという、カリキュラム・講師がしっかりしているスクールを選ぶことが大切です。

注目度が高い整体スクールには、業界を知り尽くしたトップクラスの講師陣を揃えている「ウィルワン整体アカデミー」、カリキュラムの内容がバラエティに富んでいて目的に合わせて学習できる「東京療術学院」、自分にあったスキルを身につけることができ多方面での活躍が可能な「YMCメディカルトレーナーズスクール」などがあります。それぞれホームページにカリキュラム内容や講師プロフィールなどが掲載されているので、是非参考にしてみてくださいね。