TOP » 整体スクールの選び方

整体スクールの選び方

整体師になるための専門学校やスクールはたくさんあります。その中から、すぐに実践で通用するような整体師を目指せるスクールを選ぶのは大変です。このカテゴリではスクール選びで失敗しないための4つのポイントを紹介します。

整体スクールの選び方で見るべきポイント

整体スクール選びで失敗しないためのチェックポイントは以下の4点。

カリキュラムの内容

技術や知識をどれだけ学べるか。自分が学びたい技術があるかなどチェック。

整体スクールには、さまざまなコースが存在します。リラクゼーションやマッサージセラピスト、カイロプラクター、リフレクソロジストなど、学べる整体術も数多くあるので、カリキュラムの内容と自分の学びたい技術をふまえたスクール選びが重要です。

>>整体スクールのカリキュラムについて詳しく見る

受講費用

費用はできるだけ抑えたいものの、安いだけでは心配。そこで受講内容とのバランスをチェック。

他のスクールの規模や実績などの比較が必要です。充実した環境で費用に合った技術やサポートを受けられるか、就職や独立・開業などのアフターケアがしっかりしているか。費用と内容を合わせて比較検討することが重要です。

>>整体スクールの費用料金について詳しく見る

受講期間や時間

働きながら勉強する人も多い整体スクール。期間や時間に融通がきくかチェック。

多くのコースやカリキュラムがあり、自分で組み立てることもできるようなシステムのスクールも存在します。夜間対応やフリータイム制を導入しているスクールもあるため、自分のライフスタイルに合わせて、無理なく学ぶことができるスクール選びが重要です。

>>整体スクールの受講期間について詳しく見る

就職サポートの充実度

スクールによっては就職率ほぼ100%というところも。就職バックアップがあるかチェック。

ほとんどのスクールで修了後の就職支援があるものの、就職先の業種や数に注意しましょう。また、将来のことを見据えて独立・開業のサポートがあるスクールを選ぶことが重要です。

>>整体スクールの就職サポート、独立・開業支援について詳しく見る

これらのポイントをふまえて、カリキュラムや資格取得、就職・独立・開業支援、卒業後のサポートが充実した整体スクールで、自身の目指す整体師を目指しましょう。

質の高い整体師として活躍するなら!
資格も取得できるおすすめ整体スクールはこちら

需要・人気ともに高まる整体師

今人気の整体師。団塊の世代が後期高齢者となる2025年問題もあり、ますます整体師の需要は増えていきます。そこで必要とされる整体師になるためには、技術はもちろん資格や実際に働く際の知識や運用についてもしっかり学ぶ必要があります。

先輩たちの声

「整体師としての資格はないけど、経験をつみながら資格をとった方がいいと思い受講しました」

「現場に出て慣れることは、資格を取得してからでも遅くはないです。また、スクールによっては現場を体験できるものもあります。また、就職や開業についてサポートしてくれるスクールもあります」

整体スクールでの学習がおすすめ

実際に整体師として働く人たちも、整体スクールでの技術習得や資格の必要性を感じている声があります。学び方は人それぞれですが、1つの方法として、整体スクールでチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

>>就職率の高い整体スクールをランキングをチェック!