TOP » 大手整体スクール体験比較【ウィルワン整体アカデミー×東京療術学院】

大手整体スクール体験比較【ウィルワン整体アカデミー×東京療術学院】

整体師の資格が取れ、就職支援も充実しているウィルワン整体アカデミーと東京療術学院の無料見学・体験会に参加してみました。

申し込みの方法から当日の体験内容、説明会などの詳細と流れを紹介します。スクール選びに悩んでいる人は、まずは無料見学や説明会、体験会の内容をチェックして、実際に自分でもスクールを見に行ってみましょう。

ウィルワン整体アカデミーの無料見学・体験会

体験の申込から実施までの流れ

ウィルワン整体アカデミーでは、「スクール説明会」「整体入門セミナー」「見学・体験説明会」「業界まるわかりセミナー」を実施。もちろん資料請求のみも可能です。

申込方法は公式HPの専用ページから、フォームに入力するか、電話で直接連絡することができます。

今回は、説明会と整体体験、学校見学をしてきたので、その内容を紹介します。

丁寧な対応で一人ひとりに合った説明会

申し込みをした日時にスクールへ到着すると、女性のキャリアプランナーさんが対応をしてくれました。まずは、簡単なアンケート(8項目)を記入し、目的や聞きたい内容をチェック。対応してくれた人は気さくな方で、世間話から整体に興味を持ったきっかけなども含めたヒアリングが10分程度。その後、具体的な指導内容や学びたい施術のカリキュラム、講師の紹介などをしてくれました。

コースや費用については、基本コースを中心に説明してくれた後に、オプションのカイロプラクティックやスポーツ、介護系など、細かく案内してくれ非常に分かりやすかったです。

気になることに関しては、都度質問や不明点がないか問いかけてくれるので、こちらからも聞きやすい対応でした。

自分も施術を受けられる整体体験の内容

今回の体験では、女性の先生とカウンセリングを行ってくれた方でグループとなり、まずは先生の整体術を体験。15分程度の施術を受けた後に、実際にどんな施術を行っていたのか、その際の体重のかけ方や押すポイント、からだの仕組みなどを説明。その後実際に先生の指導のもと、自分が施術を行い15分程度、指導体験を受けました。

スクール施設見学

ここまでで、一通りの説明や体験が終了。診察台がずらりと並ぶ施術エリアや講義室、フリースペースなどのスクール内を見学して、この日の体験・見学会は終了となりました。

お見送りの際にも、「気になることがあれば、いつでも連絡ください」と声をかけていただき、カウンセリングから体験・見学まで、終始丁寧に対応してくれました。

ウィルワン整体アカデミーのHP画像 ウィルワン整体アカデミーのHP画像

*引用元:ウィルワン整体アカデミーの公式HP
(https://www.willone-academy.jp/_landing/academy_school.html)

東京療術学院の無料見学・体験・説明会

体験の申込から実施までの流れ

「オープンキャンパス」「個別相談会」「セミナーへのご参加」といったスクールを検討するためのシステムを導入し、これらの見学や来校をしていない人は、東京療術学院に入学できない仕組みになっているようです。

資料請求は、電話かFAX、HPの資料請求フォームから可能。見学や来校の申込方法は、電話かHPの入力フォームからとなります。

豊富なコースを細かく説明してくれるカウンセリング

最初に記入する受付票の項目や質問事項が多いものの、あまりその情報は活用しませんでした。担当してくれた男性の方による質問から、当日聞きたい内容やHPを見てわからないことなどを確認。コースについては、豊富に取り揃えているため、資料とマーカーなどを使って細かく説明してくれました。

体験の内容

卒業生による施術体験を受けられるとのことでした。時間は30分程度で、簡単な診察からすぐに施術をはじめ、世間話から整体に関する質問、スクールについても答えてくれました。

スクール施設見学

施術室や更衣室など、各部屋の説明をしてくれたものの、あまり細かく中を見ることができませんでした。全体的にはスクールの概要や体験は可能ですので、入学を検討している人は、まず体験してみましょう。

東京療術学院のHP画像

引用元:東京療術学院の公式HP(http://www.ryojutsu.co.jp/topindex.html)