整体師の資格を取りたい人のための学校選び

整体師の資格取得ガイド » 整体師になるには? » 専門スクールに通う

専門スクールに通う

整体師になるための近道はスクールに通って資格を取り、就職する方法ではないでしょうか。ここでは通学制のスクールのメリットを挙げてみます。

通学制のスクールのメリット

通学制の整体スクールに通う主なメリットは、以下の5つになります。

直接指導してもらえる

整体師の仕事は人体に関する知識と体を矯正するための特殊な技術が必要。直接指導をしてもらうのが一番です。

通学制の整体スクールだと、まず授業で人体の知識を学びその後すぐに知識を生かして矯正や体をほぐすための技術を直接指導してもらえます。わからないことはその場で確認することができるのでとても効率的に学習することができます。

就職のサポートがある

しっかりしたスクールでは手技療法関連の求人がたくさんあります。さらにスクールによっては就職活動を全面的にバックアップしてくれる制度が整っているところもあるので、安心感があります。

人脈が築ける

スクールに通っている人たちは整体師になるという同じ目的をもっています。仲間同士で学んだ技術を試しあったり、症状について議論したり、時には悩みをはなしあったり。お互いを切磋琢磨できる人々と知り合う機会があるのは素晴らしいことです。もしかしたら、整体師になったあともずっと同業者としてつながっていくこともあるかもしれません。

開業のノウハウを学べる

整体スクールでは直営で整体院を経営しているところや関連施設をもっているところもあります。そういったスクールでは経営に関するノウハウも当然蓄積されているので、どういった場所に開業したらいいかとか、効率的な顧客収集の方法とかマーケティング的な知識も得ることができます。

セミナーなどを受講できる

スクールが主催するセミナーや、スクールの卒業生たちによって勉強会を開催しているところもあるそうです。定期的に勉強会をしてOBの方から直接指導してもらったり、新しい技を教えてもらえたりすることもできるそうですよ。