整体師の資格を取りたい人のための学校選び

整体師の資格取得ガイド » 整体師になるには? » 通信講座で勉強する

通信講座で勉強する

通学制の整体スクールと比較して、通信講座にはどんなメリットがあるのでしょうか?

整体技術の通信講座のいいところは?

通学制の整体講座のメリットは以下のようになります。

費用が安い

通信講座の最大のメリットは費用が安いことに尽きると思います。通学制の費用は最低でも100万円かかるところが多いなか、通信では20万~30万くらいで整体師の資格が取得できます。

自分のペースで勉強できる

通信講座は趣味で整体をやりたい人や、忙しくて通学できない人、遠方に住んでいる人などが資格を取得するのにオススメの方法です。通学したときと同じ整体師の資格が取れます。疑問点がある場合はメールや電話などで対応してくれるそう。

ただし実技の研修が少ないので感覚がわかりにくいというデメリットも。まれではありますが、専任講師が勉強をしている人のところに行き、直接指導してくれるという講座もあるようです。

何度でも見直せて効率的

DVDやビデオなどの動画と教材で細かいところを確認しながら独学で学習します。何度でも見直すことができるので苦手なところを徹底的に訓練することができます。

最後にスクリーニングなど実技をスクールで教えてくれるところもあるので練習の成果を確認することもできます。最初に知識を覚えて実技に生かせれば技術取得時間を短縮するとことも可能ということです。

整体師になる場合は整体院などで修行を

整体師として本格的に仕事をする場合はやはり通信教育だけでは難しいところがあります。

骨格矯正などの特殊な技術を習得するには最低でも1~2年の時間と練習量が必要になるので、どうしてもスクールに通えない場合は整骨院などで働きながら実際に実技を教えてもらうしかないようです。